Top  お問い合わせ  アスベスト(石綿)問題への対応


製 品 情 報

 ナノタルク (NANO ACE シリーズ)           「NANO ACE」 「ナノエース」 は日本タルク株式会社の登録商標で PDF

1μm以下品を求める声に応えて開発に着手し、当社の技術開発力を集結して遂に成功しました。従来技術では、タルクを微粒子化すると本来の特徴である板状粒子形状がいくらか損なわれます。NANO ACE ® は、従来のタルクとは全く異なり、板状形状を維持したまま微粒子化しました。更に、最大粒子径を調整していることも大きな特徴です。
項 目 白色度 粒子径 D50 TOPサイズ 水 分 見掛け密度 比表面積
      (%)      (μm)      (μm)       (%)      (g/m)      (㎡/g)
品 名 ハンター法 レーザー回折法 レーザー回折法 JIS-K5101 JIS-K5101 BET法
D-600 96 0.6 4.0 0.7 0.09 24
D-800 96 0.8 4.0 0.6 0.09 21
D-1000 96 1.0 6.0 0.5 0.10 20
FG-15 96 1.5 7.0 0.5 0.10  18



 超微粉タルク (SG シリーズ)                  

ナノエース® に先駆けて、当社が開発した超微粉タルクです。
既存のタルク用途分野はもちろんのこと、電子材料等の先端分野で使用され、その品質にの安定性は高い評価を得ています。
ナノエース® に比べ、高い比表面積を有している事が特徴です。
項 目 白色度 粒子径 D50 水 分 見掛け密度 比表面積
       (%)       (μm)        (%)       (g/m)       (㎡/g)
品 名 ハンター法 レーザー回折法 JIS-K5101 JIS-K5101 BET法
SG-2000 96 1.0 1.0 0.12 40
SG-200 95 3.0 0.6 0.18 30
SG-200N15 94 1.5 1.0 0.12 35



 微粉タルク (MICRO ACE シリーズ)           「MICRO ACE」 「ミクロエース」 は日本タルク株式会社の登録商標です

ミクロエース® は、高白色度、板状結晶、耐薬品性などタルク本来の特徴を活かすことにより、汎用樹脂から、機能性樹脂、レジストインキや接着剤などの電材用途、自動車塗料などあらゆる分野に用途が広がっています。
項 目 白色度 粒子径 D50 水 分 見掛け密度 比表面積 吸油量
      (%)      (μm)       (%)      (g/ml)      (㎡/g)    (ml/100g)
品 名 ハンター法 レーザー回折法 JIS-K5101 JIS-K5101 BET法 JIS-K5101
SG-95 97 2.5 0.3 0.11 15.0 47
P-8 96 3.3 0.2 0.12 12.0 45
P-6 96 4.0 0.2 0.13 10.5 44
P-4 96 4.5 0.2 0.14 9.0 41
P-3 96 5.0 0.2 0.15 8.0 40
P-2 96 7.0 0.2 0.18 7.5 36
L-1 90 5.0 0.2 0.15 9.0 40
K-1 94 8.0 0.2 0.25 7.0 35
L-G 88 5.0 0.2 0.20 13.5 40
RA-3 92 5.0 0.2 0.15 9.0 40
PAOG-3  96 5.0 0.2 0.15 11.0 40



 汎用タルク

タルクは、無機鉱物の中でもっとも硬度が低く、しかも耐熱性や化学的安定性に優れています。汎用タルクは、当社の代表的な製品として、製紙をはじめ、プラスチック、ゴム、塗料、セラミックスなど広範囲な分野で、配合充填剤として数多く使用されています
項 目 白色度 粒子径 D50 45μm篩残分 水 分 見掛け密度 比表面積 吸油量
     (%)     (μm)      (%)      (%)    (g/ml)    (㎡/g)   (ml/100g)
品 名 ハンター法 レーザー回折法 JIS-K5101 JIS-K5101 JIS-K5101 BET法 JIS-K5101
MS-P 94 15 0.2 0.3 0.35 4.0 26
MS-K 93 16 0.2 0.2 0.40 4.0 25
SWE 88 17 0.2 0.2 0.40 3.5 24
シムゴン 83 10 0.1 0.3 0.30 10.0 35
SSS 80 12 0.3 0.3 0.40 4.5 28
RA 91 14 0.2 0.2 0.30 5.0 26
PA-OG 95 19 0.5 0.2 0.35 5.5 23



 高見掛け密度タルク

見掛け密度が大きく吸油量が少ないので、化粧品や塗料に使用されています。
項 目 白色度 粒子径 D50 45μm篩残分 水 分 見掛け密度 比表面積 吸油量
     (%)     (μm)      (%)      (%)    (g/ml)    (㎡/g)   (ml/100g)
品 名 ハンター法 レーザー回折法 JIS-K5101 JIS-K5101 JIS-K5101 BET法 JIS-K5101
MS-KY 92 25 1.0 0.1 0.55 2.5 21
MS-T 83 20 0.5 0.2 0.57 2.8 23



 製紙用タルク

製紙用タルクは、内填用とピッチコントロール用に分類され、抄紙ワイヤーの摩耗度性が低い厳選された原料を使用しています。

項 目 白色度 粒子径 D50 45μm篩残分 比表面積 摩耗度  用 途 
      (%)      (μm)       (%)      (㎡/g)      (mg)
品 名 ハンター法 レーザー回折法 JIS-K5101 BET法 フィルコン法
N-70 70 13 0.5 7.0 15 内填用 
N-80 80 13 0.5 6.0 15
NTP-2 80 0.1 13 15 ピッチコントロール用



 特殊タルク  

医薬部外品原料規格タルク (化粧品用タルク)
医薬部外品原料規格タルク
医薬部外品原料規格に基づき、原料を厳選し、精製されたタルクです。特殊な処理を用いることで、光沢・伸び・付着性に優れます。
 
項 目 白色度 粒子径 D50 水 分 見掛け密度 比表面積 吸油量
      (%)      (μm)       (%)     (g/ml)     (㎡/g)    (ml/100g)
製品名 ハンター法 レーザー回折法 JIS-K5101 JIS-K5101 BET法 JIS-K5101
P-2 96 0.2 0.18 7.5 36
ローズタルク 94 17 0.1 0.40 3.5 24
PAOG-2 94 0.2 0.15 8.5 37
GATH40 95 0.2 0.17 8.0 35
GAHC 94 16 0.1 0.30 4.0 25

 

食品添加物タルク
食品添加物タルク
食品添加物用タルクは、厚生労働省法令に基づく厳重な品質管理のもとで製造し、食品添加物として使用される時、当社が安全性を保証するタルクです。
水可溶物  0.2%以下 水溶性鉄  無反応
酸可溶物  2.0%以下  10μg/g以下
液 性  中性 ヒ 素  4μg/g(AS2O33として)以下
重金属  40μg/g(Pbとして)以下 強熱減量  6.0%以下
 < タルクの食添加物公定書に基づく規格 >

日本薬局方適合タルク
食品添加物タルク
日本薬局方規格に基づき、原料を厳選し精製されたタルクです。
水可溶物  4.0mg以下 アルミニウム  2.0%以下
酸可溶物  2.0%以下 カルシウム  0.9%以下
酸及びアルカリ  塩酸0.4ml以下 マグネシウム  17.0~19.5%
 0.25%以下 ヒ 素  4ppm以下
 10ppm以下 強熱減量  7.0%以下
 

焼成タルク
焼成タルク
特殊な原石を粉砕焼成した高白色度の粉末です。
厳密な品質管理のもとで加工し、電気絶縁性、熱安定性、密着性、耐候性を改良します。
その優れた特長から、電子材料分野などで使用されています。



タルクマスターバッチ
タルクマスターバッチ
PPなどの熱可塑性樹脂にタルクを高濃度で充填・分散・ペレット化した複合材料です。


圧縮タルク (RC品)
圧縮タルク (RC品)
圧縮することで見掛け密度を大きくし、樹脂との混練性を改良したタルクです。
投入時の粉じんが少なく、作業環境の改善にも効果があります。


表面処理タルク
圧縮タルク (RC品)
タルク表面にシランカップリング剤等の処理剤を、化学的・物理的に結合させることで、樹脂との親和性、分散性、撥水性などを向上させる事ができます。当社では、自社設備による表面処理で培ったノウハウにより、小スケールの試作から量産まで行っております。
ベースタルクとしては、ナノエース ® 、超微粉タルク、微粉タルク、汎用タルク、焼成タルクなど各種タルクが使用可能です。処理剤としては、エポキシ系、アミノ系、シリコン系、脂肪酸系など幅広く対応でします。




トップページへ I タルクとは I 会社概要 I 研究開発・品質管理 I 製造工程 I 製品情報 I その他営業品目

中文 I ENGLISH


 

Copyright (c) Nippon Talc Co.,Ltd. All rights reserved.